クレジットカードなし生活

クレジットカードのメリット

2015年3月25日

クレジットカードなしでも困らない、クレジットカードは何だか不安……。確かに一理あります。しかし、クレジットカードがこれだけ社会に浸透しているのにはそれ相応の理由があるのです。ここではクレジットカードのメリットを紹介したいと思います。

現金を持ち歩かなくていい

クレジットカードのメリットといえば何といってもこれです。いちいち現金を下ろしておいたり、会計のときに小銭を探したりお釣りを受け取ったりせずとも、クレジットカードを1枚差し出してサインすればそれで終わりです。サインレスの店ならさらに手軽です。

クレジットカード必須サービスを利用できる

クレジットカードが決済手段として広く普及した結果、クレジットカードが必須のサービスというものが増えてきました。例えばインターネットサービスプロバイダーや格安スマホといったサービスが挙げられます。クレジットカードがあればそのようなサービスを利用できます。

ポイントがたまる

現金でいくら支払いをしてもポイントカードを導入していない店ではポイントがたまるはずもありませんが、クレジットカードで支払いをすればポイントがたまります。100円の支払いにつきせいぜい0.5円とか1円くらいのものですが、積もり積もれば結構な金額になります。

優待が受けられる

クレジットカードはもはや単なる決済手段ではなく、さまざまな優待が受けられる総合的な会員サービスと化しています。例えば旅行傷害保険が付帯されたり、空港でラウンジを利用できたり、買い物が割引されたり、ロードサービスが利用できたりと、クレジットカードによってさまざまな優待サービスがあります。

ETCカードを取得できる

クレジットカードの多くはオプションとしてETCカードを追加できるようになっています。一応クレジットカードなしでもETCパーソナルカードというものを取得できるようになってはいますが、何かと不便な点が多いのでできればクレジットカードに追加する形でETCカードを取得したいところです。

クレジットカード不要の格安SIM